エクエルを楽天より最安値で買いたい場合に

エクエルを楽天より最安値で買いたい場合には
大塚製薬の公式サイトで【定期コース】を利用しましょう!

 

エクエルを楽天より最安値ですよん

 

楽天ポイントは100円で1ポイントなので約40円のポイントにしかなりませんが
公式サイトの定期コースなら毎回216円も割引になるんです
しかもお得なプレゼントも貰えたりするのでお得ですよ

 

定期コースと言ってもお届けサイクルの変更もWEBからすぐに出来ますし
停止も7日前までに電話すればいつでも変更可能です

 

これからエクエルを購入するなら楽天からではなく
公式サイトの定期コースが最安値で1番お得ですよ

 

 

 

 

 

エストロゲンとは?

 

エストロゲンは女性ホルモンのひとつで卵胞ホルモンとも呼ばれます。
脳の視床下部から脳の下垂体を刺激するホルモンが分泌されるという、下垂体が反応して
性腺刺激ホルモンを分泌します。

 

それに卵巣が反応し、卵巣の中で眠っている卵胞のうちの10〜20個が成長を始めます。
この卵胞の成長をサポートするために卵巣から分泌されるのがエストロゲンです。

 

 

 

エストロゲンの主な作用は?

 

女性らしい丸みをおびた体をつくる
卵胞の成熟を促す
受精卵の着床を助けるため子宮内膜を厚くする
精子が子宮の中に入り易いよう頸管粘液の分泌を促す
自律神経、感情の動きや脳の働きを整える
骨の形成を促し、血管収縮を抑制する
基礎体温を下げる

 

 

エストロゲンの分泌量生理期間での変化

 

エストロゲンの分泌量は、一つの生理周期の中で一定のリズムで増減します。
妊娠しやすくするために生理の終わり頃から分泌量が増え排卵直前にピークを迎えます。
この時期は心身が安定した状態で体調がいいと感じる方がほとんどですよね。
排卵が過ぎた後は減少し続け、黄体期の終わり頃、つまり生理が始まる少し頃にぐいっと減少します。
その後は生理が始まる頃から少しずつまた増えて排卵直前にピークを迎える、というサイクルを繰り返します。

 

 

 

エストロゲンの分泌量は妊娠中と産後

 

受精卵が着床して妊娠が成立すると、それほどの女性ホルモンである
プロゲステロンと共にエストロゲンの分泌量も徐々に増えていき、出産まで増え続けます。
妊娠を持続させるために子宮を大きくし、乳房の中に通っている乳腺を発達させて母乳を作る準備を促すのです。

 

出産するといった、胎内で赤ちゃんを育てる必要がなくなるため、産後2日目あたりから急激に分泌量が減ります。
その影響でセロトニンを始めとする脳内神経物質の働きも軽くなるので
産後うつや抜け毛、肌荒れなどを引き起こしやすくなります。

 

 

 

エストロゲンの減少が著しい時期に受ける影響

 

女性ホルモンは、女性としての機能の成熟が始まる思春期にその分泌が盛んになりますが、
40歳前後から分泌量は減少します。
その理由は卵巣内の卵胞の数が減少していくためです。

 

卵胞を成熟させ排卵するという作用をさせるためにエストロゲンは分泌されるので
卵胞が少なくなることでエストロゲンの分泌量が減少していくのです。

 

脳の視床下部は変わらず下垂体を刺激して、エストロゲンの分泌を促しますが、
卵巣が機能低下を通じてそれに応えることが難しくなってくるため、
視床下部が混乱して自律神経を乱します

 

 

動機やのぼせ、頭痛、肩こり
物忘れやイライラ
うつ
脂質代謝異常
乳房の萎縮
骨粗しょう症のリスク増大
排尿障害

 

 

エストロゲンは女性らしさをつくるホルモン

 

このように、エストロゲンは女性の体の機能と健康に著しく関わり、重要な働きをしているホルモンです。
正常に分泌されなくなると、生理がある時期は生理不順や排卵障害を引き起こして不妊につながり、
分泌量が急激に減少すると骨粗しょう症や動脈硬化など、それまで縁遠かった病気にかかりやすくなります。

 

20〜30代のうちは、暴飲暴食や不規則な生活や運動不足を繰り返して、
多少エストロゲンの分泌に影響が出ても体力があるので多少の無理はききますが、年齢とともに心身のトラブルを引き起こす可能性もあるのです。

 

 

 

当方おすすめのサイトです↓
ラピエルを楽天で購入した場合
一度チェックしてみて下さい

 

 

更新履歴